Lounge ”四季”を散歩して・・・                気になること(モノ)を綴るblog

fujiyanh.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:時事メモ( 18 )

世界皇帝?

101年生き、「世界皇帝」とも呼ばれたデイヴィッド・ロックフェラーさんが亡くなりました。
陰謀論も、もう終わり?
彼と共に終わったのは……アメリカの時代……?
b0083855_01120079.jpg

金持ち喧嘩はしない。富豪というのは昔から「両立て」「リスク分散」が基本のはず!

そういえば先日
サウジアラビアのサルマン国王と、25人の王子、14人の閣僚を含む総勢1500人が、
40機の飛行機で来日。王族のパフォーマンスが凄すぎると話題でした。
b0083855_21322802.jpg
サウジの富裕層の間では、鷹狩りがはやっていて、機内にハヤブサを持ち込み、その数なんと80羽。
鷹一羽にパスポートも発行され、運賃も払っているそうです。


因みに・・2018年にサウジの国営石油会社サウジアラムコの新規株式公開(IPO)誘致で、
ニューヨークとロンドンが争っている。史上最大規模となる見通し。
上場後の時価総額は最大で約210兆円に達するとみているみたいで、
過去最大だったアリババのIPO(2014年)のほぼ2倍!しかし・・・
現実にはサウジの財政は困窮してきていて、だからこそアラムコを上場させてカネを集めたいのだと思うが・・・
以前、アラブの王が言っていた「おじいさんはラクダに乗り、父は車に乗り、自分はジェット機に乗っているが、孫はまたラクダに乗るだろう」の言葉が・・・

ロックフェラ一族は去年3月にエクソンモビールの株を売却している。

そして新しいエネルギーシステム、新しい金融システムへのスムーズな移行の為にも、
右も左もない時代に突入?・・・


b0083855_23534774.png
b0083855_00252661.png
b0083855_00255659.png

[PR]
by fujiyanh | 2017-03-22 21:18 | 時事メモ

NASAの発表 第二の地球?

b0083855_21472241.jpg
出典:インターステラー

NASAの発表によると40光年先に地球に良く似た惑星が7つ発見され、
少なくとも3つの惑星は地表に水が液体のまま存在する可能性があるという。
惑星は恒星からの距離が程よく生命体の生存に適した環境であることも確認されている。
現在わかっている宇宙の果てと言われるのが137億光年ですから、
宇宙の広さから見ればすぐ近所です。



ひょっとすると・・・
地球外生命体の存在も充分有り得るし、未来の地球になるのかも? なんて考えたらワクワクするが、
光の速さで40年って?もはやファンタジー・・・

なので・・・
ついに恒星間航行技術を手に入れた人類は、選ばれた開拓民を40光年先の惑星へ向けて送り出す・・・
ゲームや映画の世界で・・・




そういえばハワイのすばる望遠鏡では129億光年まで観測できたみたいで、
宇宙の果てがどうなってるのかも知りたいですが、
今回発見された惑星は場所も特定され、40光年という距離ならば、
クッキリ見えるんじゃないのか?って思うけど・・・

因みに、

日本や米国、中国など5カ国が世界最大の光学望遠鏡「TMT」を米ハワイ島マウナケア山頂に建設中
TMTとは「Thirty Meter Telescope」の略 2027年度の完成を目指す
東京から札幌にある1円玉を見分けられる能力だとか

                        



b0083855_02474179.jpg
電波望遠鏡ALMA





[PR]
by fujiyanh | 2017-02-23 22:05 | 時事メモ

ラーメンカルチャー

この軍団は?そしてこのおしゃれな服は?

b0083855_23335500.jpg
b0083855_00144990.jpg
なんとラーメン一風堂のスタッフでニューヨーク(上)とパリ(下)のユニフォームだそうです。

出典:http://www.complex.com

その一風堂、五行を運営する、「力の源ホールディングス」が3月下旬マザーズ上場するらしい。
13か国、約170店舗を展開中。アジア、東南アジア、米国、欧州、豪州とグローバルに出店し、
海外で約60店舗を展開。2020年までに海外店舗数を200店舗まで急拡大させる計画を立てているそうです。



b0083855_23233793.jpg



b0083855_23234035.jpg

b0083855_23234350.jpg



比較対照に
福島拠点のラーメンチェーン「幸楽苑ホールディングス」は、全体で500店舗以上あり、売上高も400億円近いので、一風堂の2倍程度の規模があります。一風堂は時価総額300億円での上場と言われているので、かなりの成長を期待されています。

力の源は2014年12月、クールジャパン機構(株式会社海外需要開拓支援機構)から7億円の出資と最大13億円の融資枠を受けることで合意。欧米豪において日本食ブランドの確立を支援するクールジャパンの目論見に合致した案件だそうです。






[PR]
by fujiyanh | 2017-02-01 23:28 | 時事メモ

(仮)LED化計画


照明器具をLEDにかえてみよう!
果たして元は取れるのか?

①現状

[洗面台 /流し台] 直管蛍光灯20型 ×2     
●全光束 :約1200lm
●消費電力:約18W
●設計寿命 :8500h

[キッチン×2]  直管蛍光灯20型 3灯式×2  
●全光束 :約3600lm
●消費電力 :約54W
●設計寿命 :8500h

[浴室]  丸蛍光灯30型         
●全光束 :約1600lm
●消費電力 :約28W
●設計寿命 :6000h

消費電力合計:172w

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

②「Y電機」

(洗面台/流し台)  8w+14w (メートン)(パナ)約1200lm
(キッチン×2)  24w+24w(メートン) 約3600lm
(浴室)       12w (メートン)約1800lm

消費電力合計:82w



・・・・・・・・・・・・・LEDバージョン・・・・・・・・・・・・・・・・



★「直管LEDランプ」

オーム電機 OHMLDF20SS・N/9/10 [直管LEDランプ 20型 昼白色]  \1,870
●全光束 :約1000lm
●消費電力 :約9,4W
●設計寿命 :40,000h



アイリスオーヤマ LDG15TN4/7 [直管LEDランプ 15型 昼白色] \1,800
●全光束 :約650lm
●消費電力 :約4.1W
●設計寿命 :40,000h


アイリスオーヤマ LDG20TN5/9 [直管LEDランプ 20型 昼白色] \2,010
●全光束 :約850lm
●消費電力 :約5,4W
●設計寿命 :40,000h


b0083855_21370895.jpg
電圧は片側給電ですが、配線は両側給電片ピンに配線をし、あまった片ピンを短絡させます。
これによりランプの向きを問わず取り付けることができるようになります。

照明器具を改造するので、メーカーの保証は受けられなくなります。
※ソケットの老朽化が激しい場合は、ランプ落下の可能性があるので注意

正しい方法で工事を行わないと、感電の危険や、器具の破損の危険性があるので、
必ず電気工事士の資格を持った方が作業を行います。

ちなみに現在一番多く流通している製品は片側給電方式のタイプのように思えます。
なにかの不具合で新しいLEDに交換する必要が発生した場合でも、
製品の種類の多い片側給電方式でバイパス工事を行っておけば、今後の選択の幅は広がります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★「LEDシーリングライト」 ※使い捨て


ドウシシャTN-CLL-N [小型シーリングライト 昼白色 ]   \2,220
●全光束 :約1520lm
●消費電力 :約14W
●外形寸法 :150mm
●質量 :約210g
●設計寿命 :40,000h



アイリスオーヤマCL6D-5.0KH [LEDシーリングライト 6畳用 昼光色 ]  \5,080
●全光束 :約3699lm
●消費電力 :約31W
●外形寸法 :500mm
●質量 :約1,2kg
●設計寿命 :40,000h








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


③「プランAタイプ」

メリット:省エネ、コスパ良し
デメリット:設計寿命が怪しい、シーリングは使い捨て 、キッチンが暗い

(洗面台/流し台) 直管LEDランプ 4.1w+9.4w ¥1,800+\1,870(アイリス)(オーム)
(キッチン/廊下) 小型 LEDシーリング  14w ¥2,220×2 (ドウシシャ)
(浴室)      小型 LEDシーリング  14w ¥2,220 (ドウシシャ)

          合計¥10,330
消費電力合計:55.5w






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キッチン/浴室 使用時

1日:2時間使用 1kwh単価:\27 

①現状     : 約 172w / 1か月 約 \279 / 1年 約 \3,348 / 10年 約 \33,480
②Y電機     : 約 82w / 1か月 約 \133 / 1年 約 \1,596 / 10年 約 \15,960
③プランA   : 約 56w / 1か月 約 \91 / 1年 約 \1,092 / 10年 約 \10,920


※備考

・10年後、プランAで約\22,560 回収できる。
・プランAのイニシャルコストは\10,330 なので、5年で壊れても買い替えることができる。
・設計寿命の心配無用。



電気料金計算

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

番外編 

F氏

居間① 79w 蛍光灯 → 31w
居間② 48w LED → 48w
居間③ 75w 蛍光灯 → 31w
スタンド18w 蛍光灯 → 5.4w


K氏

居間① 70w 蛍光灯 → 31w
居間② 70w 蛍光灯 → 31w
居間③ 70w 蛍光灯 → 31w
居間③ 70w 蛍光灯 → 31w



居間 ※使用時は1部屋のみ

1日:10時間使用 1kwh単価:\27

現状=約70w / 1か月 約 \567 / 1年 約 \6,804 / 10年 約 \68,040
LED=約31w / 1か月 約 \251 / 1年 約 \3,012 / 10年 約 \30,120

スタンド

1日:5時間使用 1kwh単価:\27

現状=約18w / 1か月 約 \73 / 1年 約 \876 / 10年 約 \8,760
LED=約5.4w / 1か月 約 \22 / 1年 約 \264 / 10年 約 \2,640

※備考

・10年後、約\37,920+\6,120回収できる。



・・・・・・・・・・・・・・「結論」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・10年後、キッチン、浴室,居間で合計約\66,600回収できる。
・イニシャルコスト約\22,330なので\44,270がメンテナンスにあてられる。
・設計寿命の心配も補えるので、LEDにして損は無いと思う。
※器具の消費電力を抑えればランニングコストは浮くが、
 明るさ(ルーメンlm)が得られないので器具選びは慎重に。

イニシャルコスト

(洗面台/流し台)+(キッチン×2)+(浴室)  = \10,330
(居間×2)+LEDスタンド           = \12,000
                      合計\22,330

ランニングコスト

(洗面台/流し台)+(キッチン×2)+(浴室) 2時間使用
約 56w / 1か月 約 \91 / 1年 約 \1,092 / 10年 約 \10,920
(居間)                   10時間使用
 約31w / 1か月 約 \251 / 1年 約 \3,012 / 10年 約 \30,120
(スタンド)                 5時間使用
約5.4w / 1か月 約 \22 / 1年 約 \264 / 10年 約 \2,640
                      合計\4,368/年  



b0083855_17114224.jpg
b0083855_17224518.jpg
b0083855_17225079.jpg












[PR]
by fujiyanh | 2017-01-30 22:02 | 時事メモ

大統領令を連発!

トランプが大統領令を連発している。
b0083855_22492075.jpg



彼が大統領になった最大の理由は、「天性のイカサマ氏」だから?
要は、国民を騙す役割に最適だから?

b0083855_22485716.jpg
現に、トランプ政権の閣僚の顔ぶれを見れば、彼が選挙戦で訴えた「国民の為」とは真逆の顔ぶれ。
トランプ政権の裏でキッシンジャーの姿がチラチラしていますが、エクソンモービルのCOEを
ティラーソン国務長官に推挙したのはキッシンジャーだと言われています。
さらに、ロシアとの融和路線を指南したのも彼だとか。

b0083855_22485430.jpg
こんな情報洪水のなか、テレビ、新聞、ネットの何を見て、どう判断したらいいのだろうか?

それとは別として、ゴールドマン出身の閣僚達の動きが・・・
日本のバブル崩壊を仕掛けたのはCIAとソロモンブラザーズでしたが、
きっと中国にもバブル崩壊が仕掛けられるのでは・・・
これにより世界経済は混乱するでしょうから、ゴールドマンの収穫祭が始まりそうな予感も・・・

国防閣僚の顔ぶれは、海兵隊の現場組のトップ経験者で占められているので、ISの殲滅に積極的なはず。
ISはCIAなどアメリカの諜報機関が作った組織だという事は広く知られる様になりましたが、
トランプはCIAの職員を前にISの殲滅を指示したと伝えられています。
トルコ空軍がロシア空軍と共同でシリア国内のISを攻撃したと伝えられていますが、
トルコのエルドアン大統領の息子はISの原油で儲けていましたから、ロシア軍機を撃墜する程、
トルコとロシアの関係は悪化していました。それが手のひら返しで和解して、
IS殲滅の共同作戦を行っているのですから、ISの役割は完全に終わったのでしょう。

トランプ政権とロシアを結びつけるものは「石油」。
エクソンモービルを始めとする米国の石油メジャーとロシア、
そしてウォール街が仕掛けたシェールビジネス。
彼らの共通の利益は原油価格の上昇です。
あくまで、米国金利、中東情勢(原油価格)に注目して、政権内部の微妙な空気を読む事が肝心かと。

問題はバブルの処理。一見悪影響しか及ぼさないと思われる大規模なバブルの崩壊ですが、
リーマンショックが「金利」という概念を根底から変えてしまった様に、
経済のシステムやルールの返還には、バブル崩壊の様なショックが必要なのかも・・・

次のバブル崩壊は国債と通貨の信用危機を招き、世界は新しい通貨制度に移行すると妄想しています。
電子通貨が利用されると思いますが、フィンテックの普及によって、
世の中のマネーの流通速度は飛躍的に高まると思われます。
これまで銀行が仲介していた資金循環が、個人単位で起こる時代がやって来るのか?
それこそ、通貨は「価値」の概念を離れ、「ゲームのスコア」の様な存在になるかも?
国家債務と通貨のリンクもここで切られるのかも・・・
この過程において、従来の貨幣の信用は失われ、各国が積み上げた債務はインフレによって清算される・・
ユーロ崩壊は、実は次なる金融危機の「引き金」の役割を担うのかも・・・

明るいニュースを拡散したいが、やはり2017年エコノミストの表紙が・・・
今年も用心する年になりそうだ・・・
b0083855_22491649.jpg





[PR]
by fujiyanh | 2017-01-29 23:58 | 時事メモ
MR(Mixed Reality:複合現実)とは、現実と3Dホログラムの世界とを融合させたもの。
これまでのように完全に視界を奪われてVRの世界に没入するのではなく、
うまく現実とのバランスを保ち、融合させるというわけ。
動画を要チェック!




Google Earth VRで世界一周






自然のエコシステムを参考に、農業を基本体系としながら、持続可能な循環型のコミュニティを
実現する生活、いわゆる「パーマカルチャー」に新たな動きが・・・
b0083855_13165076.jpg
最新テクノロジーを融合して、自給自足を実現させる、実験的コミューンがオランダの地で実現するらしい
b0083855_07353067.jpg

出典:business insider

そして未来は「vertical eco village」・・・















[PR]
by fujiyanh | 2016-12-02 23:07 | 時事メモ
b0083855_6382646.jpg
旬のタイミングで奴が帰ってきた!
米映画監督のマイケル・ムーア氏だ!大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏を題材にした
新作「マイケル・ムーア in トランプランド」を電撃発表した。
監督は元々、「イカれた大統領選挙についてのワンマンショー」を敵地で開催し、
ショーの様子をその場で撮影する予定だったが妨害され、劇場公開を急遽決定したようだ。
非常に彼らしい行動だから特に不思議ではない
しかもアメリカが最大にしくじった時に限って彼は当たり前のように現れる
オフィシャルのあらすじでは「オハイオ州の共和党員が上映禁止にしたこの映画を見よう。
マイケル・ムーアが2016年の選挙の数週間前に”トランプランド”の中心部という敵地に飛び込んで
ワン・マン・ショーを繰り広げる」とある。
彼は民主党の指名争いではバーニー・サンダース上院議員を支持。
b0083855_638313.jpg
マイケル・ムーアの作品

「ボウリング・フォー・コロンバイン」(2002) コロンバイン高校銃乱射事件、銃社会を描く 


「華氏911」(2004) アメリカ同時多発テロ事件でのブッシュ政権の対応を批判


「シッコ」(2007) 医療制度に切り込む


「キャピタリズム~マネーは踊る~」(2009) 資本主義に深く切り込む


「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」(2015) “世界のジョーシキ”を根こそぎ略奪する


マイケル・ムーアに狙われた“世界のジョーシキ”
・有給が年に8週間、昼休みは2時間のイタリア
・休日や退勤後に上司がスタッフに連絡をすると法律違反なドイツ
・麻薬の使用は他人に迷惑をかけるわけじゃないので合法なポルトガル
・鉄格子も無く、出入り自由な一軒家に住むノルウェーの囚人
・宿題もなく、週に20時間しか授業がないのに、学力は世界トップクラスのフィンランド
・給食がフレンチフルコースなフランスの小学生

ってな感じで、緩くやってる国の社会システムが上手くいっているという、直感的ではないことがある。
社会システムは国によっていろいろ違っていて、日本で当たり前だと思われてることは世界では非常識だったり、その逆もあったり。

ちなみに、原題は、『Where to Invade Next』「次に侵略するのはどこ」ってタイトルで、アメリカは、ベトナム、アフガン、イラク、シリアと負けまくって、副作用でISISを作っちゃうとか、侵略政策は失敗しまくりなので、他国を侵略して富を得るのではなく、他の方法があるんじゃない?っていう、マイケル・ムーアらしい皮肉を込めたタイトル。

出典:マイケル・ムーア世界侵略のススメ↓


[PR]
by fujiyanh | 2016-10-19 23:41 | 時事メモ

フィンランド政府が発表した実験内容によると、フィンランドの全成人の中から無作為に2000~3000名を抽出して対象者とし、その上で、来年から2年間に渡って対象者に対して月額560ユーロ(約6万5000円)を支給することで、従来型の社会保障制度が良いの か、ベーシックインカム制度の方が良いのかその効果を見極めることを予定しているそうです。
背景にあるのは格差拡大といった社会保障制度の行き詰まりだ。
福祉制度はシンプルであるべき。
b0083855_22491843.jpg
ベーシックインカムとは、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を無条件で定期的に支給するという構想。
既存の福祉制度の問題を直すためのアイデアで、社会福祉制度のスリム化。
複雑化した社会保障制度(年金、失業保険、生活保護制度など)をベーシックインカム制度に一本化することで、制度の簡素化を図り、結果的に社会保障制度維持に必要となる無駄なコスト削減を図ることを見込んだものとなっている。

<メリット>

・働き方の多様化
・貯蓄から消費へ
・働かなくてもいい時代 ボランティア、余暇の充実
・貧困対策 犯罪の減少
・ブラック企業の消滅
・辛くて大変な仕事の賃金が上がる
・少子化対策
・積極的な挑戦・失敗が許される社会
・公務員による中抜きがなくなる(財源の確保)
・公共事業を縮小することによる「小さな政府」
・自然環境の破壊・資源の浪費(資本主義のなれの果て)を防げる

<デメリット>

・財源の不安
・増税 消費税、所得税、資産税や相続税など富裕層への課税も強まる
・勤労意欲が失われる
・生産力にマイナス
・所得の海外移転
・収入が減る年金受給者がいる
・既得権者の反対 官僚の抵抗
・格差がより広がる
・移民が殺到
・反社会的勢力の資金源
・ベーシックインカムを担保にした金貸しや、詐欺
・親が子供をたくさん作って、金だけせしめて育児放棄、育児怠慢

などの懸念がある為、時限付き政府紙幣(仮想通貨、電子マネー)で配布するのかも・・・
マイナンバーを活用して、利用状況をトレースできるようにするなど
個人について全ての社会保障関連データが把握できていることが必要。
政府紙幣の制約例
1) 預金できない
2) マイナスの金利を設定し、死蔵すると価値が減る
3) 日本国内でしか流通しない
4) 日銀券やその他の海外の通貨と交換出来ない
5) 投資に使えない
6) 金や原油や大量の穀物などコモディテーの購入に使えない

当面期待できるのは、マイナンバーを活用した給付付き税額控除(いわゆる「負の所得税」)この制度は、税率をフラットにして、所得捕捉が完璧であれば、ベーシックインカムとの「類似度」は大変高く、「実質的に同じ」と評価してもいい仕組みだ。

世界的動向で導入を公約に掲げてる政党は、緑の党である。
何れにしろ、欧州の福祉国家が社会保障の行き詰まりを検討している以上、
ベーシックインカムは必要になる。

出典:ベーシックインカム案


ロックフェラーが石油利権を手放した意味とは?
ロッキードマーチン社とMITの核融合炉(人工太陽)が10年以内に実用化
(トラック1台に納まるぐらいの設備で1つの市を賄う程のエネルギー量を確保可能)
2019年から稼働とか?
近い将来、電力は無料になる日が来るかも・・・
b0083855_22495045.jpg
b0083855_22494769.jpg
そして,倒産続出の植物工場も
グーグルが本格的に農業に参戦したら、自動化も実用可能とか・・・
b0083855_23051269.jpg
b0083855_08365687.jpg
民間企業によるベーシックインカムはすぐそこにきている
会員になると通信費・水道光熱費が無料とか
ある意味でベーシックインカム的。この種のサービスはますます増えていくでしょう。
AIとロボットで雇用が失われる引き換えに・・・
b0083855_22495315.jpg
b0083855_22493133.jpg
b0083855_22493437.jpg
b0083855_22493761.jpg
AIとロボットと仮想通貨を活用したベーシックインカム案で争いのない社会を
世界に輸出できるのは日本だと思う。

その時、日本国という会員制クラブはユートピアかディストピアか?
b0083855_22495915.jpg

↓参考動画↓


[PR]
by fujiyanh | 2016-10-02 18:00 | 時事メモ
長短金利操作付き量的・質的金融緩和なるものの導入が決定されました。

•マイナス金利の深掘り見送り←銀行への配慮
•長短金利操作「イールドカーブ・コントロール」→スティープニングさせることが狙い
•国債買入規模はおおむね維持→拡大したらスティープニングできないから
•固定金利による資金供給オペの期間を、現行の1年から10年に大幅拡大
•物価上昇率が2%を超えるまで資金供給を拡大すること
 ※スティープニングとは、短期金利と長期金利の差が大きくなること
b0083855_6415130.png

不健全且つもはや効果なしとも言われつつあるドーピングの増量ではなく
長短金利をイジくり倒すことに加え、
ETFの買入対象をイジくること(TOPIX型の買入枠拡大)となった。
そして市場では、長期債の買い入れを減らして長期金利を上昇させ、
短期債を買うことで短期金利を低下させる金利のイジくりによって、
イールドカーブを立たせることは、実質的なテーパリング(量的金融緩和の縮小)
なのでは?と受け止められるとの見方もありますが、
米国のテーパリングを見る限り、
単純に量は増えなくとも、減らさないのであれば、
テーパリングにならないのでは?と思うのですが・・・
むしろ量をそのままにやり方を変えることで、
結果的にテーパリングのような動きに操作できるのであれば、
むしろ賢いやり方だと思ってしまうのですが・・・

これで円高を招かず・・・もしくは為替が動かなくとも、
物価を含む日本経済及び日本株が屈さずに踏ん張りを見せれば、
実体経済での大きな構造転換・・・市場においては大きな転機(成果)では?

従って、実際に日銀が金利を操作できるのかどうかはわかりまへんけど、
相変わらずフロントランナーという名の社会実験大国の我が国が、
かつてない金融政策の手法を試みるというのも事実であり、
日本人民共和国による管理相場でおます。
どれほどの効果を生み出すのか期待です。
[PR]
by fujiyanh | 2016-09-22 19:39 | 時事メモ


世界最大の環境ホルモンばら撒きメーカー:P&Gの御曹司:フォスター・ギャンブルの映画 「 Thrive 」の描かれた内容の本当の意味とは何か?
なぜ自分の属するソサエティの手口をこんなにまとめてばらしてしまうのか?
真の目的はどこにあるのか?

前半の、UFO、エイリアン話は、まったく馬鹿げた話ですが、世界支配層はこの壮大な詐欺に真剣に取り組んでおり、彼らにとっては世紀の大博打だそうです。
後半は、現代社会が抱える問題に対して、負の循環サイクルや欠陥システムに依存しない社会作りを、みなで推進していくことで、非暴力的解決を促すのに、対立なしでも成立させられる道もあると語っています。

この映画は素晴らしく良くまとまっています。 ここで語られている内容の90%は真実であると言われています(が、残りの10%に誤誘導・洗脳の危険性)世界中の人、必見の映画であることは間違いありません。

理想実現に向ける善なる者たちと、手にした欲と利権が奪われることに頑なな抵抗を見せる悪しき者たち。この対立が格差や飢餓、紛争を生み出している。途上国の環境は改善されず。利権産業の中枢は、欲と腐敗にまみれた悪しき者達が暗躍する地獄絵図によって世界が描かれています。

旧体制が崩壊し、それに代わる新体制の誕生を「最後のあがき」として芋虫の例えを出し、「古い者と新しい者の入れ替え」を示すもので旧体制を踏み潰してはいけないと擁護までしています。さらに「新しいエネルギーを創造し、供給する」とし、その上で対立すべきだと煽っているようです。保守とリベラルを対立させる分割支配の戦略も述べています。

大切なのは『依存による惰性生活を止めること』です。無駄に働き、無駄に税金を納め、無駄に政府や役人、起業家、金融家を太らせる。この負のスパイラルを止めない限り、国民は日に日に痩せ劣り、貧困層が拡大するだけ。やがて、抵抗する力だけでなく、思考する力すらなくなります。

そして目的は・・・
新エネルギーを供給する代わりに
ビットコインを導入する事が彼らの目的である可能性も否定できません。意図的に連邦準備制度を廃止させようとする動きも見られます。この動画は一見すると素晴らしいように見えますが、実はこの映画にこそ、彼らの誘導意図が働いている可能性を否定できません。
今よりも、より便利な世の中になっていくだろうが、その前に大きな崩壊はご勘弁・・・
すでに、東京証券取引所は投機用証券取引所になっている・・・
b0083855_1739457.jpg

b0083855_1739394.jpg

b0083855_1739478.jpg

b0083855_17394248.jpg


(参照)経済産業省のニュースリリース

http://www.meti.go.jp/press/2016/04/20160421004/20160421004.html

[PR]
by fujiyanh | 2016-04-28 19:55 | 時事メモ