Lounge ”四季”を散歩して・・・                気になること(モノ)を綴るblog

fujiyanh.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アウトドア( 20 )

横浜港大さん橋マルシェに行ってきました。入口は右側ゲート(山下公園側エプロン)
b0083855_17571465.jpg


ゲートでパスポートがもらえます。入場無料です。
b0083855_17571861.jpg
横浜初の岸壁市場 開催時間/11:00~16:00
b0083855_17572353.jpg

普段は立ち入ることの出来ない「エプロン」と呼ばれる巨大な岸壁を
特別に一般開放し、最大200小間の大規模なマルシェが開催していました。
b0083855_07320553.jpg
平塚名物の高久製パンの弦斉カレーパンをゲット
b0083855_07320363.jpg


出店条件
○安心で美味しい食べ物を生産・加工している団体(法人問わず)、個人
○日用雑貨、ハンドメイド、クラフトを製造・加工している団体(法人問わず)、個人
○1区画:幅1.8m×奥行2.7m
○1区画:10,000円(2日間・消費税別途)  など

イベント詳細↓
次回は3.11(SAT)・12(SUN)だそうです。
b0083855_07315952.jpg
横浜には首都圏最大級規模の北仲マルシェもあります。
毎月第3土日に、全国から約100店舗が横浜に集結する、オシャレな都市型マルシェです。
北仲マルシェ(太陽のマルシェ主催)

次回3.18(SAT)・19(SUN) 10:00~16:00

北仲通北第二公園+水際プロムナード



[PR]
by fujiyanh | 2017-02-18 19:30 | アウトドア
b0083855_1133043.jpg

DeNA・三浦大輔投手(42)が不屈の番長魂を見せつけ、涙とともに横浜一筋25年間の現役生活に幕を閉じた。29日、引退試合としてチーム今季最終戦 のヤクルト戦に先発。通算535試合目で自己ワーストを更新する10失点、ボロボロになるまで投げた。ベテランに優しいマウンドなど存在しない。
ストライク1つ取るたびに、大歓声。2ストライクを取って拍手。打ち取って喝采。
119球、7回1死まで投げて、今季3戦3敗、プロ野球新記録、前人未到の 24年連続勝利は逃したが、まさに完全燃焼。
b0083855_1133694.jpg

全員背番号「18」
試合前の練習では、全員が黒いTシャツ姿。正面には「ONE TEAM PLAYER」。背面には赤で背番号18。試合でも全員が背番号18のユニホー ムを着た。大洋、横浜、DeNA。一筋25年を過ごした三浦の思いを共有した。試合後の胴上げ、背番号と同じ、18回も宙を舞った。
同僚だけではなく、ヤクルトナインも引退セレモニーを最後までベンチ前で、見てくれた。横浜だけでなく、プロ野球に愛された男の証だ。そして見る者の心に刻まれた。
三浦は引退を決意した理由として「勝てなくなったからです」と、“ハマの番長”らしくきっぱりと答えた。
街中には“永遠番長”と記された垂れ幕やポスターが掲げられた。
b0083855_1133366.jpg


三浦大輔オフィシャルブログ→http://ameblo.jp/daisuke18/
横浜DeNAベイスターズHP→https://www.baystars.co.jp/
[PR]
by fujiyanh | 2016-09-30 07:01 | アウトドア
8月12日 日帰り 晴れ 
車で安曇野ICから約1時間、有明荘周辺無料P(約120台)に6:00着に予定 

交通アクセスはこちら→第1~3無料P ※第4(路肩)まである
燕山荘HP→http://www.enzanso.co.jp/


燕岳 標高2763m 標高差1300m 走行距離10km
b0083855_16434578.jpg

b0083855_15455654.jpg


コースタイム
第4無料P(6:15)→中房登山口(6:30)→第1ベンチ(7:00)→第2ベンチ(7:30)→
第3ベンチ(8:00)→富士見ベンチ(8:40)→合戦小屋(9:25)→燕山荘(11:30)→
昼食タイム→燕山荘(13:00)→合戦小屋(13:50)→中房登山口(16:00)

有明荘
宿泊者のみ駐車可能
b0083855_17233088.jpg駐車Pは第1~第3まで満車。聞いたら、前日の内に埋まっていたみたい。
ギリギリ第4(有明荘対面)に停めることができた。路肩で段差ありセダンだと危険かも
b0083855_17233314.jpg
第1駐車P
b0083855_17234289.jpg
登山届所
b0083855_17234851.jpg
6:30 中房登山口
b0083855_17235277.jpg
b0083855_17235758.jpg
7:00 第1ベンチ
b0083855_17240874.jpgb0083855_17241113.jpg
水場あり
b0083855_17241768.jpg
7:30 第2ベンチ
b0083855_17242313.jpgb0083855_17242912.jpg
8:00 第3ベンチ
b0083855_17243283.jpg
8:40 富士見ベンチ
b0083855_17245367.jpg
急坂
b0083855_17245718.jpg
燕岳 日帰り2へつづく
[PR]
by fujiyanh | 2016-08-16 20:10 | アウトドア
9:25 合戦小屋
b0083855_17381368.jpg名物のすいか
b0083855_17381923.jpgb0083855_17382175.jpgしばし休憩
b0083855_17382571.jpgすいかゴンドラ
b0083855_17383062.jpgそろそろ森林限界
b0083855_17383449.jpg合戦尾根
b0083855_17383819.jpgb0083855_17392170.jpgb0083855_17393667.jpgもうすぐ
b0083855_17394260.jpgお花畑
b0083855_17400008.jpgテント場
b0083855_17400629.jpg11:30 燕山荘 
b0083855_17401713.jpgb0083855_17402361.jpg燕岳
b0083855_17403024.jpg
燕岳 日帰り3へつづく
[PR]
by fujiyanh | 2016-08-16 20:09 | アウトドア
燕山荘テント場からのパノラマをiphoneで撮影。けっこうブレた。映像はいまいちだが、
実際の風景は一見の価値あり!


テント場 約30張 700円
b0083855_17471364.jpgb0083855_17473049.jpgb0083855_17473502.jpgb0083855_17474049.jpgb0083855_17474632.jpgb0083855_17475133.jpgb0083855_17475925.jpg
燕山荘
b0083855_17480589.jpg
水1L 200円 ※容器持参
b0083855_17481140.jpg
表銀座 槍ヶ岳/常念岳方面
b0083855_17481858.jpgb0083855_17482669.jpgb0083855_17483661.jpgまったりしすぎて燕岳山頂へは行かず下山。
[PR]
by fujiyanh | 2016-08-16 20:08 | アウトドア

八ヶ岳南麓1泊2日の旅

八ヶ岳南麓を1泊2日で散策

1日目
小淵沢ICからまず小淵沢道の駅へ→http://mkobuchisawa.jp/
b0083855_15151824.jpg

案内所でレジャーマップなど調達
b0083855_2316348.jpg


リゾナーレ八ヶ岳→http://risonare.com/

b0083855_15152734.jpg


八ヶ岳マルシェ ピーマン通り 
9:00~野菜嫌いだが妙にうまそうに見えるのは気のせい?
トウモロコシの箱買いがおしゃれ!
b0083855_15153061.jpg


三分一湧水→http://www.alps-hs.co.jp/ 
名水百選 公園になっていて憩いの場
湧水館でそば処、行列でそば断念。名水わき水を自炊用に調達。
信玄棒道の入口はここから

b0083855_15153342.jpg

大泉町の風景
b0083855_15154166.jpg

農業体験ができるみたい 
隣の大泉総合支所で案内→http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/
b0083855_15155411.jpg

太陽光発電があちこちに・・・
b0083855_15155864.jpg

あおぞら農園→http://net-farmers.com/ 
収穫体験や貸し農園があるみたい。ちょうど大型バスが乗り付けてきた・・・
b0083855_15161718.jpg
写真は引用
b0083855_15162089.jpg

中村農場→http://www.nakamuranojo.com/ 
親子丼は確かにうまそう 夜にトライしたが行列で断念
b0083855_15221426.jpg

吐竜の滝→http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/ 
涼しくて癒される。駐車場より10分 
b0083855_15264930.jpg

萌木の森→http://www.moeginomura.co.jp/
b0083855_1517764.jpg

レストランROCK 火事で燃えたみたい
b0083855_1517108.jpg

パノラマの湯→http://panoramanoyu.sakura.ne.jp/ 
大人820円 南口に足湯あり
b0083855_15162792.jpg


清里ミルクプラントのともにこの森→http://www.tomoniconomori.com/ 
専用県営駐車Pで車中泊 対面セブンイレブンあり

八ヶ岳南麓旅②へつづく






[PR]
by fujiyanh | 2016-08-16 20:05 | アウトドア

八ヶ岳南麓1泊2日の旅②

2日目
野辺山 宇宙電波観測所→http://www.nro.nao.ac.jp/
b0083855_15311654.jpg

ミリ波干渉計 科学的観測運用を終了 サブミリ波の時代へ
b0083855_15311817.jpg
4D宇宙シアター上映中。時間合わずで見れず。HPで要確認


原始惑星の巨大衝突






JRの駅で最も標高の高い所→http://www.kanko-nobeyama.jp/
b0083855_1531217.jpg

美しの森→http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/
b0083855_15312539.jpg

サンメドウズ 清里ハイランドパーク→http://www.sunmeadows.co.jp/
b0083855_15312721.jpg

パノラマリフト
b0083855_15313431.jpg

清泉寮→http://www.seisenryo.jp/ 
ジャージーハットのソフトクリームは行列
b0083855_15313795.jpg

清泉寮パン工房→http://www.keep.or.jp/restraunt_shop/bread/ 
ジャージー牛のミルクジャムを購入
b0083855_15314079.jpg


キープ協会の自然歩道 マップ 次回はハイキングで
b0083855_4443121.jpg


八ヶ岳倶楽部→http://www.yatsugatake-club.com/
b0083855_1532323.jpg

苗直売所
b0083855_1532667.jpg

中庭 森のさんぽ道
b0083855_1532938.jpg

流木花器 金魚鉢にもなるそうです。インドネシアの職人作
b0083855_15321329.jpg
八ヶ岳南麓③へつづく



[PR]
by fujiyanh | 2016-08-16 20:04 | アウトドア
仙人小屋→http://www.oizumi.ne.jp/~sennin/ 
八ヶ岳高原ライン沿い
b0083855_1537228.jpg

これぞマタギ
b0083855_1537661.jpg

メニューは豊富で迷う
b0083855_1537883.jpg

店内も渋い
b0083855_1537111.jpg

熊肉丼を注文 きのこ汁付 1800円
b0083855_15371413.jpg

小淵沢道の駅にもどってゴール→http://mkobuchisawa.jp/
パンが美味そう 野菜も安い買って帰るのがオススメ!
足湯あり
b0083855_15372087.jpg

隣接のスパティオ→http://spatio.jp/index.html 
延命の湯 大人820円
b0083855_15372323.jpg


八ヶ岳リゾートアウトレット→http://www.yatsugatake-outlet.com/
よる時間もあるが、特に買うものもないのでスルー

中央道の渋滞が心配だが、双葉、談合坂のSAも楽しみ→http://sapa.c-nexco.co.jp/
渋滞情報はこちら→http://c-ihighway.jp/web/map_kanto.html

1泊2日でもけっこう回れるが、濃くみて歩くのがオススメ!
何度も通う魅力ある町







[PR]
by fujiyanh | 2016-08-16 20:03 | アウトドア
「LIVE SIMPLY」とはシンプルに生きようという意味で、
パタゴニア流のいろいろなメッセージが込められています。
b0083855_21172837.jpg



「テント・ライフ」
テントに収まらないものは不要なもの、というシンプルな考え 
フランク・オズマンがシンプルに描いた
b0083855_21173495.jpg


「ディッパー」
デソレーション・キャニオンで目にする「スター」は天空のスターだけ、という意味。
フランク・オズマンのオリジナルアート
b0083855_21173965.jpg


「フィン」
端的に言ってドーサルフィンは海での技量の証拠、という意味。
ジェフ・キャンハムのオリジナルアート
b0083855_21174855.jpg


「ギター」
プラグを抜いて暮らしましょうと、いう意味。
ジェフ・マクフェトリッジのオリジナルアート
b0083855_2117566.jpg


「フロッグ」
ケロケロっとシンプルに暮らそう、という意味。
ジェフ・マクフェトリッジのオリジナルアート
b0083855_21175961.jpg


「スペア」
車を使うのではなく自転車といった人力で楽しみましょう、という意味
ジェフ・マクフェトリッジのオリジナルアート
b0083855_2118599.jpg


「クロック」
時間があってもなくてもシンプルに暮らそう、という意味
ジェフ・マクフェトリッジがデザイン
b0083855_21181371.jpg


「フック」
釣りでも人生でも、シンプルさが豊かさを導く、という意味
ニール・ヒューバート のオリジナルアート
b0083855_21203768.jpg


「ブレイカー・バッジ」
崩れる波に誘われたら、この帽子をかぶって答えましょう、という意味
ニール・ヒューバートのオリジナルアート
b0083855_21245748.jpg


「ランドスケープ」
人類が生き延び繁栄するためには森と山と川が必要であるというシンプルな考え
ニール・ヒューバートのオリジナルアート
b0083855_21182910.jpg


「サンセット」
豊かな色合いの稜線と空は、シンプルな暮らしが精彩に富んでいることを思い出させてくれる、という意味
ピート・ケグラーのオリジナルアート
b0083855_21183692.jpg


詳細パタゴニア→http://www.patagonia.jp/home
[PR]
by fujiyanh | 2016-05-30 20:34 | アウトドア

Worn Wear パタゴニア

b0083855_1629428.jpg

これは顧客心理を上手くついて商品を購入させる戦略だが、環境問題を考慮し、
本当に必要かどうかもう一度よく考えて下さいというパタゴニアのメッセージでした。
利益よりも大きいところに伝えたこのキャンペーンは、ブランド力をさらに強めました。
自分のメッセージを明確に伝えることが求められる時代になってきているのではないでしょうか。

↓着ることについてのストーリー↓


Worn Wear(使い古した服)は、すでに所有しているモノを称賛すること

↓修理車がcool↓


服装で個性を出そうとするより、毎日同じ服を来ている人の方が格好良く思われる時代になりました。
スティーブ・ジョブスのように。。。


そして・・・環境保護について、少し考えてみて下さい!

環境問題に取り組む、アウトドア・ブランドの決断は。。。
↓ドキュメンタリー・短編版↓


ご参加ください。ジャンボを野生のままに
詳細はこちらから→http://www.patagonia.com/jp/the-new-l...パタゴニアHPより



パタゴニアの存在意義

最高の製品を作り、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する。

ブランドの特長
■パタゴニアのミッション・ステートメント

パタゴニアは、自分たちや仲間たちのクライミング・ギアを作る小さな会社として出発しました。現在もアルピニズムを企業理念の中心として、クライミング、スキー、スノーボード、サーフィン、フライフィッシング、パドリング、そしてエンデュランス・スポーツを楽しむ人たちのためのウェアを作っています。機械的な動力も観衆の声援も要しないこれらのスポーツは、どれも私たちと自然とのあいだにある架空の境界を取りはらい、「自然と一体となる瞬間」という得がたい恩恵を与えてくれます。

私たちが作る製品は、クライマーとサーファーが集まってスタートしたビジネスと彼らが推進したミニマリストのスタイルを反映して、シンプルさと実用性に徹したデザインを追求しています。

パタゴニアで働く私たちの心にある、手つかずの自然が残る美しい土地に対する情熱。それはまた、野生地域を保護する情熱と直結しています。野生のままの姿を留める土地や水域を守り、急速に悪化している地球環境の現状を逆行させるための活動を続けるために、米国内外で草の根環境保護活動をおこなう何百もの団体に、パタゴニアは時間と労力、さらに毎年売上の1%以上の寄付を行っています。

私たちのビジネスも、店内の照明から製品の生地の染色に至るまで、何らかの形で環境に影響を与えています。私たちはできる限りリサイクル・ポリエステルを使用したり、農薬を大量に使って栽培される通常のコットンではなく、オーガニックコットンのみを使用するなど、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑えるために、たゆまぬ努力を続けています。

ビジネスを営んできたこの30数年間、私たちは本質的な価値観を忠実に守りつづけながら、パタゴニアという誇るべき会社を築いてきました。そして、つねに最善を尽くしてクォリティの高い製品を作る姿勢が、市場での成功へと繋がってきたのです。
好日山荘より https://www.kojitusanso.jp/
[PR]
by fujiyanh | 2016-03-29 21:22 | アウトドア

「気ままな徒然記」


by fujimetal