Lounge ”四季”を散歩して・・・                気になること(モノ)を綴るblog

fujiyanh.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「ぎっくり腰=ベッド上で安静」はむかしの話のようです。

ぎっくり腰になった直後の超急性期の時期には、痛みのため動く事もできない状況になっていて、

その場合は、ベッドに横になって安静にするしかありません。

痛みの少ない姿勢を見つけ、とりあえずは安静にします。

以上のことから、数時間〜半日ベッドで様子をみて、少し落ち着けば動ける範囲で活動を開始しましょう。

ベッドから起き上がる時は、以下のようにすると腰がねじれないため、比較的痛みを感じずにすみます。

  1. ①仰向けに寝た状態から膝を立てる。
  2. ②膝を倒しながら、ログロール(丸太ん棒のようにひとかたまりになって転がること)して横を向く。
  3. ③脚をベッドからおろし、それと同時に上になっている側の手でベッドの手すりを持つ。
  4. ④その状態から、下になっている側のひじでベッドを押しながら起き上がる。

腰が痛い時には「温めるべき」「冷やすべき」どちらの意見もよく耳にします。実際のところは?

温める方については、急性腰痛に対し効果があったそうです。お風呂のストレッチは効果大。


ぎっくり腰に対し、痛み止めの薬はよく効くそうです。ロキソニンやボルタレン、エスタックイブ など


実際、ぎっくり腰(重い荷物を持って)になった時に、以下の順で試しました。


症状:半日ベットで様子見、寝返りが辛い、自力で起立・歩行困難、杖(ストック)で補助、風呂は無理

1日目 安静にして、無理に動かさない

↓とても役立つ参考動画です。









2日目 動ける範囲で徐々にストレッチ開始 
    不思議と風呂だと腰が曲がる。温泉に通う人の気持ちがわかる
b0083855_17231823.jpg
b0083855_17232106.jpg
b0083855_16480316.jpg
b0083855_16472803.jpg


b0083855_16473624.jpg
b0083855_16475896.jpg
b0083855_16472267.jpg
b0083855_16480148.jpg
3日目 軸を意識して動ける範囲(無理は厳禁)で!




良くなったら体幹トレーニングで予防策!








[PR]
by fujiyanh | 2016-01-15 23:57 | アウトドア
1月9日 晴れ -1℃ 菩提峠から表尾根コースで塔ノ岳(1490m)へ 天気予報
( 菩提峠→ 二ノ塔 → 三ノ塔 → 烏尾山 → 行者岳 → 新大日 → 塔ノ岳
b0083855_330264.jpg

b0083855_330093.jpg

                            画像 秦野市観光協会HPより


東名秦野中井ICから約30分、国道70号でヤビツ峠を越え富士見橋を過ぎ公衆トイレ↓を左折。
b0083855_0384635.jpg

7:00着 菩提峠の駐車場(広場)20台ぐらい駐車可。
ゲートを抜け登山開始。
b0083855_0385130.jpg

林道を700m程のぼり、表尾根の登山道と合流。
b0083855_039149.jpg

ひたすら登る。全行程で一番しんどい気がする。途中に二ノ塔まで運ぶ石(整備用)がある。
7:30 ひと袋もって、ちょっぴり善いことをした気になる。
b0083855_039485.jpg

7:50着 二ノ塔 少し休憩。
b0083855_039637.jpg

のぼりが続く。
b0083855_039965.jpg

8:10着 三ノ塔  360度の展望が得られる。
b0083855_0391149.jpg

山頂からの眺望は表尾根でも有数の素晴らしさです。
b0083855_0392223.jpg

三ノ塔から急坂をかなり下る。
b0083855_0392543.jpg

8:40着 烏尾山  トイレ有
b0083855_0392971.jpg

展望盤 前方に富士山。
b0083855_5424962.jpg

行者岳を出るとすぐ鎖場の下り。
b0083855_039327.jpg

慎重に
b0083855_0393585.jpg


その②へつづく
[PR]
by fujiyanh | 2016-01-09 23:37 | アウトドア
ヘリに遭遇
b0083855_343316.jpg

10:10着 新大日
b0083855_3491342.jpg

10:20着 木ノ又大日
b0083855_3491827.jpg

11:00着 塔ノ岳山頂
b0083855_3492182.jpg

塔ノ岳からの眺望も素晴らしく、富士山の眺めは最高です。
b0083855_3492599.jpg

b0083855_349405.jpg

尊仏山荘
b0083855_3494256.jpg

b0083855_3494725.jpg

b0083855_3495146.jpg

水場が遠い 山頂から300m下ったところにある
b0083855_3495559.jpg

ふと振り返る展望もまたすばらしい
b0083855_350043.jpg

14:30着 二ノ塔からは行きとは違うルートで菩提峠へ。日本武尊足跡、マーキングを頼りに
道なき道を。けっこう不明瞭で道も荒れてるところあり。
b0083855_350348.jpg



[所要時間] 

7時間30分+昼1h

菩提峠入り口(7:00)→二ノ塔(7:50)→三ノ塔(8:10)→烏尾山(8:40)→行者ケ岳(9:10)→新大日(10:10)→木ノ又小屋(10:20)→塔ノ岳山頂(11:00)→→→昼休み→→→塔ノ岳出発(12:00)→菩提峠入り口(15:30)

[装備]

行動着 上(Tシャツ速乾性+長袖Tシャツ+薄手フリース) 下(下着+スパッツ+ハイキングパンツ)
ニットキャップ
手袋
化繊インナーダウン
レインウエア
ゲイター
トレッキングポール
水500ml×2
[PR]
by fujiyanh | 2016-01-09 23:36 | アウトドア

「気ままな徒然記」


by fujimetal