ブログトップ

Lounge ”四季”を散歩して・・・

「気ままな徒然記」気になること(モノ)を綴るメモblog


by fujimetal
プロフィールを見る

ヘビーメタルと戦争(テロ)

ヘビーメタルや格闘技が盛り上がってくると、バブルを迎え、古いシステムを破壊しようとする時、
きな臭い戦争(テロ)が起きる。
それもビジネス化した10年周期でやってくる。音楽と経済は密接である。


当時のスラッシュメタルバンドの多くは核抑止、核戦争や放射能汚染をテーマとした曲を­書き社会に対して警告していた。

                                                 

支配と権力の乱用をテーマに戦場に一人取り残された兵士の葛藤を歌う。
この曲も反戦ではなく、反戦歌や映画が多くあるにも関わらず、真に受けず、学ぼうとせず、同じことを
繰り返すアメリカへの警告ととらえるべきだろう。                                                              
                                                                                    

戦争後の手足を失った兵士(犠牲者)の嘆きを歌う。メタリカの代表曲「ONE」

                                               

やはり争いをねじ伏せるのはヘビーメタルの役目。 
音楽に国境はないことを証明したライブの一つだろう。


 

そしてグローバル化が加速して、新世界秩序の暴走がつづく・・・

そして次のバブルの約束された犠牲者が決まった時、新たなヘビーメタルが登場する。
大役を任されたのは、日本のベビーメタルかも・・・世も末か・・・神のみぞ知る(笑)







 



                                      
[PR]
by fujiyanh | 2015-01-29 23:10 | ☆音楽・動画